トップページ > イベント・メディア > イベント情報


イベント情報






さかつうギャラリーが関わる、あるいはオススメのイベント情報です。

当店ではジオラマ、ミニチュア、情景模型の世界を盛り上げるため情報発信に努めております。人形やジオラマをイベントに使ってみたい方、オススメのイベントをご存じの方、ご相談ください。


開催中のイベント

!開催中!
ジオラマを楽しむ 風景のミニチュア
場所:〒171-0022 東京都豊島区南池袋2-15-5
   ジュンク堂 池袋本店 7F理工書フロア
日時:2017年1月28日(土)〜2月28日(火)
   月〜土…10:00〜23:00 / 日・祝…10:00〜22:00(※最終日は16時まで)
観覧無料

ジオラマの作り方解説書、作品集、風景をひもとく書籍とともに、地理学者である野中健一がフィールドワークから得た知識と物語をもとに形にした「あるはずのない」鉄道風景や、部屋に飾れる壁掛けジオラマを展示!

共催:さかつうギャラリー(ジオラマ専門店)
協力:野中健一(立教大学教授)

ジュンク堂 イベント紹介ページ



開催予定のイベント

開催予定
戸塚恵子の
和風ドールハウスとミニチュア展
会場:さかつうギャラリー
日程:2017年3月4日(土)〜20日(月祝)
 (定休日:木曜日)
時間:10:30〜19:00
観覧無料

ほのぼのとした暖かい雰囲気を大切に、建物から小物までコツコツ手作りしたこだわりの作品を展示!
戸塚ワールドの懐かしさと可愛らしさを存分にお楽しみください。
3/4には「ミニチュア ハンバーグランチプレート ミニサラダ付き 作り方体験教室」も実施予定。(要予約)

公式ブログ「戸塚恵子の和風ドールハウスとミニチュア」



開催予定
鉄道模型モジュール LAYOUT AWARD 2017
場所:東京都大田区城南島2-4-10
   ART FACTORY 城南島
日時:2017年3月18日(土)、19日(日) 10〜17時(最終日のみ16時まで)
入場料:無料

大田区城南島のアート施設「ART FACTORY城南島」にて開催される鉄道模型レイアウトの公募展「鉄道模型モジュールLAYOUT AWARD」の応募作品展です。
すべての応募作品はレールをつなげてひとつの大きな鉄道模型レイアウトとして展示されるというので、これは巨大レイアウト出現の予感!!
期間中に人気投票あり、入選作品はJR浜松町駅で特別展示(3/24〜4/2)されます。
合わせてジオラマづくり体験コーナー(参加無料!)も用意されるそうなので、どうぞお越しください。

公式サイト



過去のイベント

!開催終了!
合同公開運転会 Gフェス2
日時:2017/2/11(土)〜2/12(日)
時間:11:00〜18:00(最終日は〜17:00)
場所:ホビーセンターカトー東京店2F 特設会場
  カトーWebページ
参加団体:鉄っちゃん倶楽部、会津ヨシ!、麦レ〜ル、激団サンポール
入場無料

2015年8月に第一回を開催した合同公開運転会「Gフェス」の第二回が開催されます。
今回のテーマは「駅」!つながるモジュールすべてが駅というシュールな光景をお楽しみください。
また、今回のテーマのために作成された新作モジュールが多数出展されます。

出展団体は、いつもの鉄っちゃん倶楽部、会津ヨシ!、激団サンポールに加え、今回はあの「麦レ〜ル」も姥捨モジュールを引っ提げて参加!
雑誌で見た事のある作品や見たことのない新作など、実物を間近で見て作者と直接触れ合うチャンスです。
レイアウトに興味がある方もそうでない方も、お誘い合わせの上、ご来場お待ちしております!


開催終了
昭和幻風景
山本高樹 ジオラマ展
会場:さかつうギャラリー
日程:2017年1月14日(土)〜2月5日(日)
 (定休日:木曜日)
時間:10:30〜19:00
観覧無料

NHK朝ドラ「梅ちゃん先生」のタイトルバックジオラマで知られる山本高樹氏の作品展です。
展示用作品に加え販売用の作品もご用意!昭和の風情を追求する作家渾身の力作7点をお楽しみください。

公式ブログ「山本高樹の昭和ジオラマ日記」



開催終了
魅惑のドールハウス展
場所:〒220-8510 神奈川県横浜市西区高島2-18-1 そごう横浜店6F
   そごう美術館(045-465-5515)
日時:2017年1月20日〜31日  10:00〜20:00(入館は閉館の30分前まで)
入館料:一般1000円、大高生800円、中学生以下無料

ドールハウスの貴重な作品が一堂に集まる「魅惑のドールハウス展」がそごう美術館で行われます。
2016年7月に開館した「箱根ドールハウス美術館」の所蔵作品より、かつて世界の二大プライベートコレクションと言われた、イギリスのヴィヴィアン・グリーン・コレクションと、アメリカのモッツ・ミニチュア・コレクションの作品など、約50展が展示されます。

公式サイト



開催終了
金盛正樹 写真展「1/150の鉄道世界」
会場:キヤノンギャラリー
日程:2016年7月28日(木)銀座〜2017年1月31日(火)札幌
 (詳細はキヤノンギャラリーのページでご確認ください)
時間:10:30〜19:00
観覧無料

1/150、Nゲージ鉄道模型を20年近く撮り続けてきた金盛氏がキヤノンギャラリー巡回展を開催!
車輌の模型はもちろん、ジオラマ、レイアウトを時に実写さながらに、時に模型ならではの切り口でフレームに収めた写真作品たち。
鉄道模型誌でも長期にわたり第一線で活躍している金盛氏の鉄道世界をご覧ください。

キヤノンギャラリー イベントページ


開催終了
第3回 FBプラモデル愛好会展示会
場所:東京都千代田区神田佐久間町1-11-1
   書泉ブックタワー9Fイベントホール
日時:2017/1/7(土)11:30〜19:00
   2017/1/8(日)11:30〜18:00(13〜14時トークショーのため作品見学できません)
入場料:無料

Facebookで4500人以上の会員数を誇る国内最大規模の模型グループ「FBプラモデル愛好会」が今年も東京・秋葉原で展示会を開催します。
有名モデラーから展示会初参加のビギナーモデラーまで、様々なジャンルの作品を展示予定です。

公式サイト:http://www.geocities.jp/fb_plamo_aikoukai/


2017年1〜3月閉館、4月リニューアルオープン予定!
箱根ドールハウス美術館

オープン:2016年7月15日(金)
場所:〒250-0523 神奈川県足柄下郡箱根町芦之湯84-55
開館時間:10:00〜18:00(最終入館17:00)
休館日:無休(2017年のみ1〜3月は休館)
入館料:OPEN記念価格2016年12月末まで
 大人1,000円
 学生(中・高・大)800円
 小人(小学生)500円
 小学生未満無料

箱根に新名所がオープン!
日本初のドールハウスの美術館。コレクションの展示を中心にみなさまにドールハウスを紹介していきます。
2016年7月15日(金)グランドオープン!

公式ホームページ

公式Facebookページ


開催終了
ミニチュアクリスマス
亀田信子・Sugarhouse 佐藤千寿子 合同展
会場:さかつうギャラリー
日程:2016年11月26日(土)〜12月25日(日)
 (定休日:木曜日)
時間:10:30〜19:00
観覧無料

可愛らしさと温もりあふれるクリスマス作品を展示します。
女性ミニチュア作家ふたりが奏でるハーモニーをお楽しみください。
例年好評の販売用ミニチュア作品もご用意します。

亀田信子氏 作品紹介動画(Youtube)

Sugarhouse 佐藤千寿子氏 ホームページ



開催終了
神の手 ● ニッポン展II
会期:2016年11月18日(金)〜12月25日(日) 10〜18時(最終入館17:30)
会場:目黒雅叙園 東京都指定有形文化財「百段階段」
入園料:当日1200円/前売り1000円/学生600円(小学生以下無料)

日本人のものづくりのスピリッツを今に伝える「神の手」を持つ現代日本の作家たちの作品を一堂に集め、紹介することで、人に勇気や元気、感動を与える「ものづくり日本」応援イベントとして企画されたのが、この展示会。
昨年、第一期としてミニチュアハウスアーティストの島木英文氏、ジオラマアーティストの山田卓司氏を含む6名が作品展示して大好評を博しての今年は第二期。
今回は5名が新たに選抜されており、中でも注目は福井が誇る立体間取りアーティストのタカマノブオ氏。アニメや映画に登場する主人公の家など、なじみ深いテーマで作品を制作されています。
雅叙園の「百段階段」という特別な空間で、今を生きる「神の手」による作品を鑑賞する。ちょっと贅沢な文化体験してみませんか。

神の手 ● ニッポン 公式ページ


開催終了
第21回 Do!モデラーズ展示会
日時:2016年12月10日(土) 12:00〜18:00
      12月11日(日) 10:00〜17:00
場所:LALAガーデンつくば
   1階アイランドコミュニティルーム
   (つくば市小野崎字千駄苅278-1)
入場料:無料

つくば市のプラモデル愛好家、モデラーさんたちが運営する模型クラブ「Do!モデラーズ」の作品展示会です。
AFV、航空機、艦船、カーモデル、キャラクターなどの作品が展示されるそうで、中にはジオラマ仕立ての作品もあるようです。
見に行くだけでなく、ゲストコーナーもあってクラブに所属していない方も展示できるようなので展示参加もぜひ!
詳しくは公式ページへどうぞ。

Do!モデラーズ 公式ページ


開催終了
「オモロなジオラマ展」
会場:さかつうギャラリー
日程:2016年11月5日(土)〜11月23日(水)
 (定休日:木曜日)
時間:10:30〜19:00
観覧無料

ジオラマ作家 諸星昭弘氏の作品展をおこないます。
手にした人が「遊びすぎ」と注意したくなるほど魅力的な作品、オモロ〜!なジオラマをどうぞご覧ください。
展示、販売作品は現在選定中!何が出るかは、お楽しみ♪

オモロデザイン公式ページ



開催終了
第43回MAF展 特別展示「はがいちようの4次元世界」
会場:東京都美術館 1階 第4展示場
会期:2016年10月30日(日)〜11月6日(日)
   9:30〜17:00(最終日は11:30)
主催者:一般財団法人 映像と芸術の振興財団
入場料:1,000円(18歳以下無料)

「映像と芸術の振興財団」が主催する公募コンクール展のMAF展に、はがいちよう氏の作品が特別展示されます。
立体画家としてジオラマ、レイアウトを芸術作品に高めたはが氏の作品がほぼ全て展示されるそうで、ご本人も多くの時間、会場にいらっしゃる予定とのこと。
入場料が半額になるご案内ハガキは弊店にも少量ございますので、巣鴨に寄ってから上野へどうぞ!

第43回MAF展 公式ページ

はがいちよう氏 公式ページ



開催終了
山本高樹ジオラマ展「昭和幻風景」
場所:市川市文学ミュージアム 日時:2016年9月17日(土)〜11月27日(日)
   10:00〜19:30(土日祝日は18:00まで)※入室は閉館30分前まで
休館日:月曜(9/19、10/10は開館)および9/20、30、10/11、28
観覧料【予定】:一般500円、65歳以上400円、大高生250円、中学生以下無料
主催:市川市

昭和の町並みと、そこに住まう人々をテーマにジオラマ作品を作り続ける、山本高樹の作品を紹介します。
ひとつひとつ細かな作業を積み重ね作り上げる作品は、どこか懐かしく温もりが感じられます。そして、作品の多くには永井荷風が佇んでいます。
荷風とともに昭和の幻風景をお楽しみください。

市川市文学ミュージアム ホームページ



開催終了
男達のミニチュア展
会場:東急ハンズ池袋店1階
日程:2016年10月11日(火)〜16日(日)
   10:00〜21:00(最終日20:00終了)

小さいものにこだわった、男達のミニチュア展です。
男達が目指したのは、今まで自分が生きてきた「証」。その生きざまをミニチュア創りに傾注した。ある者は新たに学び、ある者は極める為にさらなる努力をした。
本物ではない、しかし本物のミニチュアを求め続けた、男達のミニチュア展です。

弊店のある巣鴨は2駅となり!木曜は定休日ですが、金曜はお出かけついでに弊店にもどうぞお立ちよりください!



開催終了
溝呂木陽 水彩展
会場:ペーターズショップ アンド ギャラリー
   〒150-0001 渋谷区神宮前2-31-18
   http://www.paters.co.jp/
日時:2016年10月7日(金)〜12日(水)
    12:00〜19:00(会期中 無休)
入場料:無料

イラストレーター溝呂木陽(みぞろぎ あきら)氏の個展が原宿で開催されます。
60〜70年代のレースシーンと街並の水彩画を展示販売。あわせて模型や個人雑誌、作品集もお楽しみいただけるそうで、ジオラマ仕立てのクルマの模型も見られるようです!

溝呂木陽氏 公式ホームページ



開催終了
信州うえだ模型交流会
日時:2016年10月1日(土)11〜16時、2日(日)10〜16時
会場:長野県上田市立サントミューゼ
   長野県上田市天神3-15-15 (JR北陸新幹線 上田駅徒歩5分)
入場料:無料
主催:信州うえだ模型交流会実行委員会

なかなか模型の展示会などが開かれない信州で、模型趣味の楽しさをひろめるためにも、だれでも気軽に立ち寄れる会を!との熱い思いで開催される交流、展示会。今年も開催です!!
プラモデル、ホビー作品などの展示、体験教室を通じて、子供から大人まで見て楽しめて、体験できるイベントになっているとのこと。
参加費、エントリー費500円で参加できる体験イベントや作品コンテストもあり、手軽に参加できるのもうれしいですね!

公式ページ


開催終了
”情景箱” 川田崇司 作品展
会場:さかつうギャラリー
日程:2016年9月3日(土)〜19日(月祝)
 (定休日:木曜日)
時間:10:30〜19:00
観覧無料

紙と糸とミニカーを使って手の平サイズのミニジオラマ「情景箱」を制作、熱烈なファンも持つ川田崇司氏、作品展を今年も開催!
大きさが10cmにも満たない極小の世界に凝縮された緻密さと、手書きイラストの様などこか懐かしさを感じさせる筆塗りのタッチが魅力。
新作と合わせて「情景箱」の原点とも言える初期作品も展示します。

川田崇司氏ブログ「情景箱」

川田崇司氏Instagram「情景箱」


開催終了
第13回 はがいちよう展・渋谷クラフト倶楽部展
会場:東京交通会館 B1F ゴールドサロン
     JR山手線・有楽町駅前
住所:東京都千代田区有楽町2-10-1
電話:03-3215-7933(会場直通)
会期:2016年8月28日(日)〜9月3日(土)
時間:11:00〜20:00(初日は13:00より、最終日は19:00まで)
※8/28は18:00より会場にてオープニングパーティー
入場料:無料

世界的なジオラマ作家「立体画家」こと芳賀一洋(はがいちよう)先生と、そのお弟子さんたちの作品展です。
1年半に一度、定例で行われてきた作品展も13回目。お弟子さんの中にも各方面で活躍される作家さんが多く、大変見ごたえのある展示会です。
今の巨匠と、未来の巨匠に会える!かも?


公式ページはこちら


開催終了
佐藤千寿子 Sugarhouse ミニチュア・ドールハウスで紡ぐ しあわせの時間 vol.3
会場:さかつうギャラリー
日程:2016年8月20日(土)〜31日(水)
 (定休日:木曜日)
時間:10:30〜19:00
観覧無料

カルチャー講師やTVチャンピオン出場など20年以上の活動歴を持つ佐藤千寿子氏の作品展を開催します。
縮尺1/12のガーデン作品をメインにヨゴシをかけて使い込んだ感のある表現が魅力の作品たち。
展示のほか、販売用の作品もご用意してご来店をお待ち申し上げます。

Sugarhouse ホームページ



開催終了
鉄道模型コンテスト2016
日時:2016年8月6日(土)・7日(日)10:00〜18:00(最終日17:00)
会場:東京ビッグサイト(東京国際展示場)西3ホール
入場料:大人1日1,000円/高校生以下 無料

夏休みに行われる鉄道模型の展示販売イベントです。第8回となる「全国高等学校鉄道模型コンテスト」をはじめ、体験型のイベントや、鉄道模型の即売会が行われ、今年も大いに盛り上がること間違いなし。
T-Trak(ティートラック)と呼ばれるNゲージのモジュール規格についてもコンテストが行われるそうで、小さなモジュールを組み合わせて大きく遊ぶスタイルが流行ることに期待したいです!!

鉄道模型コンテスト 公式ページ


開催終了
山尾比呂士 作品展
会場:さかつうギャラリー
日程:2016年7月2日(土)〜18日(月・祝)
 (定休日:木曜日)
時間:10:30〜19:00
入場料:無料

20世紀初頭、約100年前の日本の街並みをジオラマ化して「鉄道模型趣味」誌のレイアウトコンペに入選してきた山尾氏初の作品展です。
新作もご用意しておりますので、ぜひお越し下さい。
<展示予定作品>
・温泉郷の電気軌道セクション(2011年レイアウトコンペ「佳作」)
・東京下町の路面電車モジュール 其の1(2009年レイアウトコンペ「佳作」)
・東京下町の路面電車モジュール 其の2(2014年レイアウトコンペ「佳作」)
・大凌雲閣(2016年新作)
・栄螺楼(2016年新作)   その他 数作

山尾比呂士氏 ホームページ


開催終了
亀田信子 ミニチュア作品展
会場:さかつうギャラリー
日程:2016年6月11日(土)〜26日(日)
 (定休日:木曜日)
時間:10:30〜19:00
入場料:無料

クリスマス展示で大人気の亀田信子氏が、新緑の季節に登場。
Les Deux Chats(レ・ドゥー・シャ=フランス語で2匹の猫)は八王子に実在するフランス焼き菓子屋さんをアレンジ、ミニチュアにした新作です。
そのほか、亀田氏の作品が手軽に飾れる額縁仕立てのインフレームシリーズも販売中!

亀田信子氏 販売作品

新作のモチーフになったお菓子屋さん「Les Deux Chats」



開催終了
第18回 東京ドールハウス・ミニチュアショウ
会期:2016年6月18日(土)・19日(日)
時間:18日(土)13〜17時、19日(日)10〜16時
会場:東京都立産業貿易センター 台東館7F展示室
入場料:前売り1200円・2日間共通 (当日1500円)

アンティークドールハウス展示、ワークショップ、お楽しみ抽選会、チャリティーオークションなど、盛りだくさんの内容で毎年盛り上がるドールハウスの展示販売会です。
ドールハウスの主流1/12はもちろん、スケールの異なるミニチュアもさまざまに、小さくて可愛らしいものが大集合。
今年は弊店も出展させていただく予定です!ぜひお越しください。

公式ページ(ミシール内)


開催終了
KeiMei展 西村慶明 水辺の風景
会場:さかつうギャラリー
日程:2016年5月14日(土)〜5月29日(日)
 (定休日:木曜日)
時間:10:30〜19:00
入場料:無料

イラストレーター、ジオラマ作家の西村慶明氏の作品展です。
インテリア、店舗ディスプレイとしての利用を想定した情景模型を展示、販売いたします。
今回は水辺をテーマに西村氏のイラスト作品も展示販売予定。


開催終了
鉄道模型運転会
日時:2016年5月3日(火祝)13:00〜17:00
      5月4日(水祝)9:30〜15:30
場所:印西市文化ホール2F(印西市役所となりPあり)
問合せ:0476-42-2309(関根) 入場料:無料

印西鉄道模型クラブ主催の鉄道模型運転会です。情景にもこだわっておられるそうで、ジオラマとしても楽しめるとのこと!
運転参加自由、持ち込みによる運転参加OK!HO、Nゲージ、プラレールまで対応で、ご家族連れでも楽しめそうですね。


開催終了
昭和の鉄道風景を再現
宮下洋一 作品展
会場:さかつうギャラリー
日程:2016年4月2日(土)〜17日(日)
 (定休日:木曜日)
時間:10:30〜19:00
入場料:無料

昭和の懐かしい鉄道風景を縮尺80分の1のジオラマで再現。
その作品群から最新作を含めて厳選して展示。
懐かしい世界をご覧ください。



開催終了
男達のミニチュア展
会場:〒171-0021 東京都豊島区西池袋1-9-11-103 オレンジギャラリー
日程:2016年4月14日(木) 11:00〜18:00
      4月15日(金) 11:00〜17:00
入場料:無料

小さいものにこだわった、男達のミニチュア展です。
男達が目指したのは、今まで自分が生きてきた「証」。その生きざまをミニチュア創りに傾注した。ある者は新たに学び、ある者は極める為にさらなる努力をした。
本物ではない、しかし本物のミニチュアを求め続けた、男達のミニチュア展です。

弊店のある巣鴨は2駅となり!木曜は定休日ですが、金曜はお出かけついでに弊店にもどうぞお立ちよりください!



開催終了
〜小さな小さな夢の世界〜
ドールハウス展 IN 群馬
日時:2016年3月1日(火)〜4月6日(水)
   10:00〜19:00
   (入場は18:30まで、最終日は15:00閉場)
場所:前橋スズラン百貨店別館8F
   (〒371-8556 群馬県前橋市千代田町2-4-4)
入場料:一般900円、中学生以下500円(税込)

17世紀に欧米で人気が広まったドールハウスは、建築物や家具などのミニチュアを作って、集めて、見て楽しむ趣味として世界中で親しまれています。
本展では、正統派洋風ドールハウスの木村浩之&美海きょうこ、都会的センスが光る小島隆雄、日本家屋の一部を切り取った精密な作品を作る島木英文、昭和レトロの温かい作風が人気の戸塚恵子といった日本を代表する5名の人気作家による約80点の作品を展示します。
(展示会案内より抜粋)


開催終了
ジブリ風ジオラマ
石川宜明 作品展
会場:さかつうギャラリー
日程:2016年3月12日(土)〜27日(日)
 (定休日:木曜日)
時間:10:30〜19:00
入場料:無料

B4(約36x26cm)サイズに国民的アニメ映画の世界を詰め込んで、なおかつ、小型車輌が走る!
先日、池袋で開催された「鉄道模型芸術祭」でも話題の石川宜明氏の作品6点を展示します。
ラピュタ風のほか、トトロ風、魔女宅風、千と千尋風、ハウル風、コクリコ坂風と、名作ぞろいです。

石川宜明氏 ホームページ



2015年以前の情報はコチラ

このページの先頭へ